【お金とのつきあい方】片付けや整理をするときは、〇〇してみましょう

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中、家の片付けや部屋の整理をしたという話をよく聞きます。私も実はかなり整理しました。あなたもそうだったでしょうか?

緊急事態宣言中に片付けや整理のくせがついて、リビングやキッチン、寝室などプライベートな空間にとどまらず、会社に出社しても机の回りを片付けていたりしていませんか?会社の机回りは、プライベートな空間のように自由がきかない部分もありますが、引き出しの中は使いやすいようにできますよね。

ところで、あなたは片付けや整理のときに、整理のためのグッズを買ってはいませんか?最近は100円ショップの品ぞろえも豊富になりました。収納用品は色々と揃っています。収納用品を買うときに、一つが1,000円以上するのであれば、買うときにも慎重になりますが、一つ110円ならついついあれもこれも、と買ってしまうのではないでしょうか。もちろん色んな所が整理されてスッキリすればコストパフォーマンスも満足度も高いですよね。ですが、100円ショップを使うよりもコストパフォーマンスも満足度も高くなる方法があることをご存じでしょうか。

それは、今あるもので収納を工夫してみることです。

ん?どういうこと?と思われましたか?

例えば、紙の書類を整理するとき。

ボックスで整理したいなあ、そうだ、ボックスを買いに行こう!

ちょっと待った!今あなたが持っているものの中で代用できるものがないか探してみるのです。クリアファイルとブックエンドがあれば、ボックスの代わりになります。もらって使っていないクリアファイルに書類を入れ、本棚の中にあるブックエンド2つではさみこむ。ほらこれでボックスに入れる代わりになります。

はい?本棚の中にはブックエンドがないと困る?本を本棚の中に隙間なく並べてみましょう。ほら、ブックエンドなんて必要ありませんよ。もしかしたら、本を隙間なく並べたことで本棚に空間ができ、そこに置き場所に困っていた雑貨などを並べることができるかもしれません。

他にもありますよ。

例えば、引き出しの中を整理するとき。

収納ケースは必要でしょうか?それに、そもそも。今整理しようとしているものは、引き出しに入れるものでしょうか?

例えばペンなどは机の上に置いておいた方が使うときにサッと取れますよね。ん?たくさんあるから引き出しにしまう?使うだけの本数にしておけばいいのでは?ホッチキスの針の予備もそんないくつも要りませんよ。

片付けや整理するときのコツ、それは、なるべくお金をかけずに片付けや整理をしてみましょう!

収納のときに大切なのは、いかにコストパフォーマンスとあなたの満足度をを高くするか、です。

あなたが見ていないところに、収納用品は転がっているかもしれません。お金をかけずに、今あるもので収納してみると、ほら、あなただけのオンリーワン収納が出現しますよ。満足度、高くありませんか?

一番コストパフォーマンスが高い方法、お金を使わずに片付け、整理をするという方法をとって、あなたもお金使いの達人になりましょう。たかが110円、されど110円。使わなければ他の楽しいことに使えるお金ですよ。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました