オフィス・ラ・クレとは

オフィス・ラ・クレとは | オフィス・ラ・クレ

オフィス・ラ・クレの理念

わたしたちは、 あなたの安心した暮らしに必要な知識と手続の鍵をお渡しします。

ご挨拶

シングルは、英語で一人・独身の意味があります。気ままな独身生活、支える家族がいなくて楽、の反面、守られていない不安があることも確かです。

日々働き、自分と自分以外を支えながら、『私は支えられることはないのか』と思ってため息が出ることもあります。

そんな人たちへ、あなた自身が今使える制度、将来に役立つ知識をお伝えします。

知らないことにより、損をしてしまっていることは意外と多いものです。不安やため息を、安心とうなずきに変えるための “鍵” を、わたしたちはお渡しします。

オフィス・ラ・クレ 代表 山田 容子

屋号 “オフィス・ラ・クレ” の由来

“ラ・クレ” は、フランス語で “鍵” 。

扉を開けて、未知の世界へ行くための鍵を渡す。相手が今望んでいる場所へ行くためのヒントのイメージで、“鍵” とつけました。

代表 山田容子のプロフィール

オフィス・ラ・クレ 代表 山田 容子

大学卒業後、私立高等学校での事務職、会計事務所勤務、一般会社での人事総務事務など、20年(全9社)で 事務経験を積む。様々な職種で経験を積むうちに、環境が変わるたびに必要なことも変わることを実感。

20年間の事務経験の中で 、制度を活用することが安心した暮らしに通じることを知り、2008年にファイナンシャル・プランナー(CFP® )、2012年に社会保険労務士の資格を取得する。

今までの業務で得た知識と経験を活かすため、2012年6月に事業所Office la clef(オフィス・ラ・クレ) を設立。

“あなたの安心した暮らしに必要な知識と手続の鍵をお渡しいたします” を理念として、個別相談、セミナー等で、「その人に必要な知識」「制度の活用」について伝えている。

保有資格

  • ファイナンシャルコーチ®
  • ファイナンシャル・プランナー(CFP®)
  • 社会保険労務士(兵庫県社会保険労務士会)
CFP(R)

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

活動実績

セミナー

【一般対象】

  • これから必要なお金、今必要なお金
  • 年金制度とシニアの働き方
  • 社会保障の基礎
  • 社会保険の基礎
  • エンディングノートの活用
  • セカンドライフに備えるマネープラン
  • リタイア後の不安解消

【ファイナンシャル・プランナー対象】

  • 年金基礎知識
  • 公的年金・社会保障とこころの関係
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)のポイント

【社会保険労務士対象】

  • 確定拠出年金の基礎
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)・信託を使った顧客アプローチ

事務所案内

  • 事務所名: Office la clef(オフィス・ラ・クレ)
  • 代表者名:山田 容子(やまだ ようこ)
  • 所在地:兵庫県川西市
  • 設立:2012年6月
  • 事業内容:個別相談事業・セミナー事業
  • 連絡先:090-9980-1658
  • E-mail:info@officelaclef.jp
タイトルとURLをコピーしました