【お金とのつきあい方】家にこもるのに疲れたあなたに①~終活にトライ~

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

2020年4月7日火曜日、緊急事態宣言が日本国内の7都市に出されました。対象は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都市。期間は5月6日までの1ヶ月。私は兵庫県に事務所を持っておりますので、対象となっています。大阪府に近いところでもありますので、仕事はほぼテレワーク。出かける日がないわけではありませんが、少なくなっています。

いつもとちがう日々を過ごしていると、最初は新鮮でいいなあ、と思っていても、1週間もすれば日常とちがう日々に疲れてきます。しかも原因は自分ではなく、ウイルスという見えない敵。疲れてくるとあまりいいことは考えられなくなってきます。姿勢もうつむき加減、出るのはためいきばかり。はあ・・・いつ戻れるのかな?

今、あなたが、時短勤務やテレワークで家にいる時間がいつもより長いのであれば、いつもしていないことをしてみましょう。もちろんお金に関することですよ。

緊急事態宣言が解除される予定までの1ヶ月間、4回にわたって、

家にこもるのに疲れたらやってみよう

をお届けします。直接お金に関係ないのでは?と思うこともあるかもしれませんが、実はお金につながっていることです。

今回は1回目、終活です。終活とは自分の終わり、死について考える活動です。こんな時期に?こんな時期だからです。これを読んでおられるということは、あなたは身体は元気なはずです。死が身近に感じられない今だからこそ、終活です。

なぜ今だからこそ?理由は、死が身近にせまったときには死のことは考えたくなくなるからです。これは私の経験ですが、震災で家が揺れたり、大型台風で家が揺れると、命の危険を感じます。そんなときは、自分の終わりを感じますが、自分の終わりについて考えるなんてできません。 ですが、終わりはいつやってくるかわかりません。今回の新型コロナウイルスに罹患すれば、なんだか調子おかしい?と思っているうちに入院、終わりを迎えるということにもなりかねないのです。

そこで終活です。終活といえば、エンディングノートを思い浮かべる人も多いようですが、私がすすめる今回の終活は、エンディングノートを準備して書く、ということではなく、自分の身の回りの整理です。

  • 銀行口座の整理
  • スマホなどの契約書類の整理
  • パソコンのサイトやスマホアプリのIDとパスワードの整理

これだけも時間はけっこうかかりますよ。家にこもっている時間もけっこう使えます。クローゼットや本棚の整理はした、という方も、銀行口座の整理はされていないことも多いのです。

え、あなたはいつも整理してる?素晴らしいですね。では、そんないつも整理しているあなた、最新のデータかどうか確認してみましょう。最近は少なくなりましたが、まだ契約内容について紙で来るところもあります。古いものがまじっていれば処分しておくといいでしょう。アプリのアップデートは自動でできたりしますが、紙の書類のアップデートはあなた自身がしないといけませんからね。ほら、ファイルも軽くなりませんか?

これが終活?そうなんです、あなたに万一のことがあったときも残された人の負担を少しでも軽くする、それが終活の目的の一つ。終活、というと大げさですが、身の回りの整理をすることは、これからのお金の使い道にも影響を与えます。銀行口座を整理していると、使っていない銀行口座が見つかるかもしれませんしね。口座管理手数料がかかる前に整理できてよかったかもしれませんよ。(口座管理手数料についてはこちらのコラムで)

まだ身体は元気、でも心がちょっと疲れているときには、視点を変えて身体を動かすことで心が元気を取りもどしましょうね。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました