【お金とのつきあい方】投資を始めるタイミングは?

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

あなたは、こんなことを思っていませんか?

  • 投資をしてみたいんですがどうしたらいいですか?
  • 投資はした方がいいんですよね、何からしたらいいですか?株ですか、投資信託とか?
  • 投資って危険なイメージです。貯蓄だけにしておいたらだめなんですか?
  • NISAとか使ったほうがいいですか?

そうですね。では一言アドバイス。まず、投資を始めてみましょう!

投資をしてみたいんですがどうしたらいいですか?

そうですねえ・・・あなたはなぜ投資をしたいと思っているのでしょうか?銀行預金では増えないから増やしたい?それとも周りの人がしているからあなたもしないといけないとあせってる?色んな思いがあるんでしょうね。投資をしてみようと思ったきっかけは何だったんでしょうね。思い出してみてください。

投資はした方がいいんですよね、何からしたらいいですか?株ですか、投資信託とか?

何からしたらいい、というのは決まっていません。あなたが興味を持っているものから始めてみましょう。株を買うなら、まず証券会社に口座を作らないといけませんね。どの株を買いましょうか?投資信託を買うなら、あなたが買うことができる投資信託は、約5,400本あります。(金融庁 平成29年3月調査)どれを買いましょうか?

投資って危険なイメージです。貯蓄だけにしておいたらだめなんですか?

投資は、株や投資信託を買ってから売ることでお金が手に入ります。株や投資信託は金額が変わりますから、買った金額よりも売った金額が低いと損をしますよね。この損をするかもしれない、ということが預けたお金がそのまま戻ってくる貯蓄に比べて危険なイメージになるのでしょう。これは株や投資信託の特徴です。自分のお金が1円たりとも減るのはいや!な人は貯蓄だけにしておいた方が安心できますよ。

NISAとか使ったほうがいいですか?

NISAとかつみたてNISAとかiDeCoとか、税金が安くなる可能性のある制度はいくつかあります。どの制度を利用するかは、あなたがどんな投資をするかによって変わります。例えば、株を買うのであればiDeCoは使えません。投資信託でも、つみたてNISAを使って買える投資信託は限られています。あなたが投資したいものはなんですか?

ええ?もう何からしたらいいかわからない!とりあえず投資にチャレンジします!

そう思ったあなた、チャンス!今が投資を始めるタイミングです。では、投資に初チャレンジするあなたにポイントを2つお伝えしましょう。

  • 始めるときは少額からにしましょう。少額とは、生活に支障のない範囲です。例えば、今積立預金を毎月1万円しているなら、その1万円を積立投資信託に変える、これも立派な投資チャレンジです。
  • 投資は続けましょう。金額がどう変わるのか、すぐにはわかりません。株ならすぐわかる?確かにそうですね。でも、もしかしたらもっと上がるかも?下がるかも?これは投資を長年やっている人でも正確な予測はつきません。ましてや初心者のあなたには・・・ね?

少額から、続けてやってみることで投資に慣れてきます。慣れてきたら金額を増やす、他の投資方法にチャレンジする、と幅を広げていきましょう。今、色々な投資をしている私も、初めはあなたと同じ初心者だったのですよ。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

    当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

    *は必須項目です。

    ◆ お問い合わせ内容
    個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

    ◆ お名前 *

    ◆ メールアドレス *

    ◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

     個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

    タイトルとURLをコピーしました