【お金とのつきあい方】家にこもるのに疲れたあなたに③~残高不足に気をつけて~

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

電気代、水道代、ガス代、携帯代、スマホ代、家賃、保険料。色々な費用を口座振替にしているあなたへ。

今月と来月の残高不足に気をつけてくださいね。

新型コロナウイルスにより、緊急事態宣言が7都市に発令されてから2週間、全国に出されてから1週間経ちました。あなたは今どうしていますか?

テレワークで家で仕事をしていますか?時短勤務や会社に出勤していますか?それともいつもと変わらないでしょうか?

お給料はどうなっていますか?今月は少なくなりそうですか?会社によりますが、

  • 末締(まつじめ)翌月25日払いの会社なら、3月1日~3月31日で仕事をした分を4月25日(今月は土曜日なので24日)に受け取ることになりますから、3月をいつも通り出勤していたら4月のお給料はいつも通りです。
  • 20日締当月(とうげつ)25日払いの会社なら、3月21日~4月20日に働いた分を4月24日に受け取ることになりますから、緊急事態宣言以降会社が休みなら、お給料はいつもより少なくなるかもしれませんね。

お給料がいつもより少ないとき、お給料があなたが思っていたより少ないとき、色々な費用の引き落としは大丈夫でしょうか?契約によりますが、月末に支払いが集中するものはけっこう多いのです。例えば電気代。あなたは口座振替を使っていますか、それともクレジットカード払いでしょうか。口座振替なら、いつ口座から引き落としされるか知っていますか?

毎月のお給料が入った後で引き落とされているし、毎月銀行の残高不足もないから心配ないです!

そんなあなた、今月、来月は要注意です!それに、緊急事態宣言の期間がもし延長されたらその先も気を付けなければなりません。今月の口座振替分の金額は銀行の口座の残高に残っていますか?

もし、今月に引き落とせなかったときには、翌月まとめて2ヶ月分引き落としだったり、10日に後にあらためて引き落としだったり、方法は様々ですが、残高がないからといって引き落としは免除されません。

特に保険は、払込猶予期間というものがあり、その期間をすぎても保険料が払えなかったら、せっかく入っていた保険の効力がなくなってしまうことがあります。効力がなくなれば、もう一度加入する必要がありますが、保険料が高くなるかもしれません。もったいないですよね。

もし、しばらく払うのがムリ、というのであれば、電力会社や携帯電話会社などは支払猶予(しはらいゆうよ)を受け付けています。条件があるところもありますので、まずは会社のホームページなどで確認してみましょう。家賃も不動産会社に連絡してみて相談してみましょう。

ひとりで不安を抱えこまず、払うのが難しいようなら相談です。あなただけが困っているわけではありません。困っている人はたくさんいます。救ってくれる人もたくさんいますよ。

あ、念のためにひとつだけ。支払猶予(しはらいゆうよ)は、あくまで今払わなくていいよ、というものです。後払いということですね

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

    当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

    *は必須項目です。

    ◆ お問い合わせ内容
    個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

    ◆ お名前 *

    ◆ メールアドレス *

    ◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

     個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

    タイトルとURLをコピーしました