【お金とのつきあい方】片付け、整理のポイントは”明日、引っ越す”

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

事情があって事務所の移転を考え、事務所の片付け、整理を始めました。引っ越しは二度経験していますが、引っ越し直前にとんでもない量の大型小型のごみを運び出した記憶があるので、大型小型のごみを小出しにしていこうと、片付け、整理を始めたのですね。

引っ越しにはそもそもお金がかかるものです。今はまだ使えるからと使っていたものを、新しい場所での新しい生活に備えて新しくしたい気持ちもあります。そして、引っ越すときには、身一つ、かばん一つで出るわけにはいかず、車の免許も持っていない私としては、引っ越し業者を頼んで荷物を運んでもらう必要があり、そのお金もかかります。この二つは引っ越しの必要経費、でも、なるべく必要経費も少なくしたい

引っ越しのときに持っていくものをどうやって選びだすか?

衣類などを整理するときにときめく、ときめかないを基準にするという考えもあります。1年以上着ていなかったら処分するという基準もありますね。色々と考えた結果、私が考え付いた基準はこれでした。

明日引っ越すとしたら、持って行くか?持って行かないか?

明日引っ越すとして、持って行くならこのまま置いておく、持って行かないなら処分する、この基準で選ぼうと思ったのです。

そして、片付け開始!持って行かないであろうものを取り出して並べ、再度熟考。持って行くか行かないか?衣類、カバン、食器、書類、などなど、出るわ出るわ。一気にやると疲れるので、一日一場所と決めて、ごみ回収の日にも合わせて、少しずつ、少しずつ、ものを減らしていきました。

そうして残ったものは、毎日使う消耗品たち。トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ペンや紙など。そして引っ越し先にも持っていくものだけ。

結果的には移転は先送りになったので、残ったのはスッキリしたスペース。本棚の中の本も整理したため、スペースが空いて、表に出していたものも本棚に収めることができたので、床に置いているものがなくなりました。床にものがないと、掃除もスムーズです。

そうそう、もう一つ、空きスペースに整理するときに気をつけたことがあります。それは、

新た収納用品を買わない

ということ。引っ越し費用が掛かる前提でしたから、それ以外のお金は使いません。

  • あるものを流用して使う
  • 収納用品を使わず収納する

など、頭を使って収めていきました。

お金を使わず、頭を使って片付け、整理をする。ポイントは明日引っ越すときに持って行くか行かないか?あなたもいかがですか?

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

    当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

    *は必須項目です。

    ◆ お問い合わせ内容
    個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

    ◆ お名前 *

    ◆ メールアドレス *

    ◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

     個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

    タイトルとURLをコピーしました