【お金とのつきあい方】健康維持に歯の定期健診はいかが?

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

8月も終わり、9月になりました。

夜は少し気温が下がってきていますが、週末に大型台風が接近しているので安心はできません。ベランダに出してあるものや網戸を家の中に入れるのをいつにするか、台風情報から目が離せません。一度、台風の風で網戸が吹っ飛びかけて心臓が飛び出しそうになった経験から、台風接近=網戸避難、になっている私です。

台風に火災保険や生活防衛費などのお金の備えや、防災グッズなどのモノの備えが必要だと以前のコラムで書きました。

台風ほどの突然の大きな衝撃はないかもしれませんが、じわじわやってくるのがエイジング、つまり老い、ですね。カタカナを使ったってごまかされないですよ。例えば筋肉痛が今までは翌日にきていたのに2日後に来たときとか、疲れが取れにくくなったとか、エイジングを感じるときがありませんか?

例えば体形を維持しようとがんばっているあなた、体形を維持することがアンチエイジング、老いに逆らっていることになるそうです。ですが、体形を維持しようとがんばるあまり、好きなものを食べずにストレスをためるのはかえってよくないですね。反動でリバウンドもあったりしますし、好きなものを美味しく食べて、ストレスの少ない生活、理想ですよね。

好きなものを美味しく食べるのに必要なのは、なんといっても健康な歯です。歯は美味しいものを美味しく食べるためには必要ですよね。私は幸いすべての歯が自前(親知らずもですよ!)ですが、ご自身の歯ではない人に言わせると、やっぱり美味しさが自前の歯と自前でない歯では違うそうです。歯を大切に保っていくためには、定期的な歯科健診が効果的です。健康保険が効くので、7割引で受診できますしね。歯医者は歯が痛くならないと行かない、というあなた、痛くなってからだと治療も痛いですよ。痛くならないように定期的にチェックしてもらいませんか?私は、3ヶ月に一度、歯医者さんに歯のチェックをしてもらっています。

持病があって、行きつけの病院がある人は、何か異常を感じたらそこに行きますよね?カルテがありますから、すぐに対処してもらえるでしょう。健康な人は行きつけの病院を持たないため、異常を感じたときにあわてて探す、ということも多いのではありませんか?すべての病気に行きつけの病院を探しておく必要はないと思いますが、歯医者だけは行きつけの歯医者をもっておき、定期的に診てもらうことで美味しくものを食べることができます。美味しくものが食べられれば、健康を維持できます。健康であれば医療費も節約できますし、一石二鳥だと思いませんか?

健康維持はお金の節約にもつながります、歯の定期健診でお金の健康も維持していきましょう!

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました