終活しているつもりはないけれど

【カテゴリー】ようこせんせいのひとりごと | オフィス・ラ・クレ 4. ようこせんせいのひとりごと

先日参加したセミナーで終活の話になったときに、講師の方がこうおっしゃいました。

「終活というのは、何もエンディングノートを書くとかいうことだけではないんです。自分の周りをちょっとずつ整理することも終活なんですね、例えば預金口座の整理とか」

・・・ん?

終活、つまり自分の終わり=死に向けての活動。イメージとしては高齢者が行う活動です。終活のセミナーでも、参加者は主に70代以上。まだ20年以上はあるし、あまり関係ないかなと思っていたのですが。

預金口座の整理は5年前からしているなあ。

就職した当時が金利が今よりも格段に高かった時代でもあり、色んな金融機関に口座を作り、まとめて預けていたのですが、預金の金利が下がり、10年前からは投資へとシフトしていきました。必然的に預けた預金はほったらかし。金融機関の合併や支店が近所になくなったということもあり、置いてても仕方ない、ということで、5年前から、1年に一金融機関ベースですが、ボチボチと整理を始めていました。

昨日も一つの口座を解約したばかり。解約時に理由は聞かれましたが、「使い道があるので」と答えると、それ以上ツッコんではきませんでした。

終活をしているつもりはないんですが、もともと整理は好きなこともあり、自然に身辺整理をしていることに気づきました。

これからどこまで生きるかわかりませんが、ゆっくり自分のペースでしていく終活もなかなかいいですよ。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました