【制度の使いこなし方】NISAが変わる~その1 ロールオーバーと新NISA~

【カテゴリー】制度の使いこなし方| オフィス・ラ・クレ 2. 制度の使いこなし方

NISA制度とは、投資をする人のための非課税制度です。前回のコラムでも書いています。

「容子先生、容子先生!教えてください!」

「はいはい、どうされました?」

NISAのロールオーバーをしなくちゃいけないんです、どうしたらいいですか?というのが一つ、そしてもう一つが!」

「はい、一つずつ聞きますよ。NISAのロールオーバーですか?」

「そうなんです、証券会社から通知が来てて。どうしましょう?どうしたらいいですか?」

「落ち着きましょう。通知が来たんですね。今回来たとすると、2016年にNISA口座を使った投資の分ですね。ロールオーバーをしなくちゃ、と言っておられましたが、ロールオーバーは選べるのであって、ロールオーバーをしなくてはいけないわけではありませんよ」

「そうなんですか?」

「通知を読んでみてください」

「あれ、ホントだ・・・ロールオーバーか、課税口座に移すか、売却するか?ここから選ぶんですか?」

「そうです。2016年に買った投資商品を、今後もまだNISA口座に置いて投資を続けたいならロールオーバーを選べばいいんですよ」

「そうなんですか、どうしようかな?」

「ちなみに今、NISA口座にある投資商品はいくらになっています?」

「え?いくらだったかな・・・?」

「2016年に購入した投資商品の金額が120万円以上になっていれば、2021年にNISA口座を使って新しい投資はできません。もし新しく投資することを考えているなら、確認しておきましょう」

「120万円より少なかったら大丈夫なんですか?」

NISAの非課税枠は120万円ですから、2016年のNISA口座が120万円以上になっていれば、2021年のNISA口座にロールオーバーしたときに、2016年に買った商品で2021年のNISA口座がいっぱいになってしまいます。そうなると、2021年のNISA口座で新しい投資はできません。もし新しい投資をしたいのであれば、課税口座に移すか売却するか、NISA口座から出しておくことが必要ですね」

NISA口座は120万円までの投資商品を5年間非課税で入れられる特別な口座です。

5年経つと、次の3つから選ぶことになります。

  • 新しいNISA口座に移す(ロールオーバー)
  • 課税口座に移す→売却益に税金がかかります
  • 売却して現金にする

「そうそう!容子先生!もう一つ聞きたかったことが!」

「はい、どうぞ」

NISAって2023年に終わるんじゃなかったんでしたっけ?じゃあ、来年分にロールオーバーしても5年は使えないんじゃないですか?」

「大丈夫です。5年延長されて、2028年までNISA口座は使えます

「そうなんですか、よかった!」

「ただし、少し制度が今までとは変わります」

NISA制度は、新NISA制度に変わります。現在NISA口座を使っている人は、自動的に新NISA口座が設定されますので、あらためて申し込む必要はありません。

令和2年度税制改正について

(金融庁 3ページおよび4ページ)

「変更点は、

  • 2階建てになる・非課税枠が122万円になる
  • それぞれの階で購入できる投資商品が決まっている

です」

「え、先生、よくわかりません・・・」

「次から一つ一つお伝えしていきますね」

「よろしくお願いします!」

今日のポイント

  • 2016年にNISA口座を通じて買った投資商品は2020年中にロールオーバーなどの手続をしましょう
  • 2024年から新しいNISA制度が始まります

    当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

    *は必須項目です。

    ◆ お問い合わせ内容
    個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

    ◆ お名前 *

    ◆ メールアドレス *

    ◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

     個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

    ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

    タイトルとURLをコピーしました