【お金とのつきあい方】お金とポイント、どっちを選ぶ?

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

私は財布の中に3枚あります。あなたは何枚?

ポイントカードの数です。あなたは、ポイントカードを何枚持っていますか?その中でいつも持ち歩いているポイントカードは何枚?持っているけれども使っていないポイントカードは何枚?

ポイントカードを持っていない、という人には今まで会ったことはありません。最近は紙やプラスチックのカードではなく、スマホなどで使えるポイントもありますので、ポイントカードという言い方はそぐわなくなっているかもしれませんね。

ポイントは確かに便利ですし、よく行くお店であれば得になることもあります。ポイント2倍デーや5倍デー、10倍デーという日も見かけます。その日に買い物をするとポイントがいつもより多くついたり、値引きがあったりしますから、よし、買い物しよう!という気持ちをくすぐられますね。

ただ、ポイントを貯めたいがために、必要でないものまで買ってしまった、ということはありませんか?

だってポイント使えばオトクに買い物できるから!本当にそうでしょうか?

例えば・・・

  • 10倍デーに買い物すればポイントがたくさんつくから、次に買い物するときにオトクになるはず!

ポイントの還元率、使った金額に対するポイントの割合は使うポイントによってちがいますが、1%とします。つまり100円ごとに1ポイントがつく。

このポイントがつくお店で5,000円の買い物をすれば50ポイント、10倍デーなら500ポイントがつきます。たまったポイント分の金額が次に買い物をするときに使えるとすれば、10倍デーに買い物をすれば、次の買い物のときには500円の値引き。オトク!

  • あと少し買えばつくポイントが増えるから、もう少し買い物しよう!

例えば1,000円ごとに1ポイント、10ポイント貯まれば1ポイントプレゼント。そして10ポイントごとに500円の値引きなら、9,000円買えば9ポイント、でもあと1,000円買えば11ポイントになる!しかも500円値引き。オトク!

確かに、次の買い物では500円分買えますね。500円の値引きもありましたね。

でもちょっと待ってください。

最初の買い物の中に、ポイントのために買ったものはありませんか

食べ物なら、買いすぎて食べられなくなり、捨ててしまったり。洗剤をどうせ使うから、と買ったのはいいけれど、ストックがありすぎて、置く場所に困ったり。着るかもしれない服を買ったけれども、結局着なかったり。・・・そんなことは、ありませんか?

もったいないですよね。ポイントのための買い物でお金を使って、オトクなつもりで実はお金を使いすぎているなんて。

ポイントはおまけです。

たまたま10倍デーに大きな買い物をすることがあって貯まればラッキー、くらいの気持ちならお金の使いすぎは防げます。後少し買えばポイントがつくし値引きにもなる、そうお店の人に言われたら、使うかな?必要かな?ちょっと考えてみましょう。

ポイントを貯めるよりもよけいなお金を使わない、そんな賢い消費者になりましょう。いざというときに、ポイントは助けてくれませんが、お金は助けてくれますよ。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました