【お金とのつきあい方】年末年始のお金の準備はすんでいますか?

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

12月になりました。これから年末年始にかけて、お金を使う季節ではないでしょうか?そのお金、どこから出していますか?

お金の行き先は、次の3つです。

  • 貯蓄
  • 生活費
  • どうしても使いたいもの

年末年始のお金を生活費の一部と考えるなら、生活費から出していますよね。

特別なお金なら、どうしても使いたいもの、でしょうか?

それともそのための貯蓄から出しますか

年末年始のお金を出す場所がそのままで大丈夫ですか?こんな悩みがありませんか?

  • いつも生活費に入れているんだけど、12月だけ大赤字!どうしよう?
  • 特別なお金だから、そのための貯蓄を作っているけど、これでいいのかな?貯蓄がどんどん減るから不安。どうしよう?

この悩みに共通していること、それは、もしかしたら年末年始のお金、使いすぎでは?という不安です。

本当に使いすぎでしょうか?

その不安を解消するために、今年は、ちょっと予算&決算にチャレンジしてみましょう。

これまでの12月のことを考えて、年末年始に使うお金をざっくり計算してみましょう。

例えば、

  • 忘年会 会社 5,000円
  • 忘年会 友達 5,000円
  • クリスマス会とプレゼント 7,000円
  • 帰省お土産 10,000円
  • お年玉 10,000円
  • 新春バーゲン 10,000円

合計は・・・47,000円、予備も含めてだいたい50,000円が予算ですね。どうでしょう?

意外と使ってる!と思いましたか?それとも、意外と少なかった!と思いましたか?

どちらにしろ、この金額が年末年始にあなたのもとから出ていく予定です。さあ、このお金をどこから出しますか?あらためて考えてみましょう。

ボーナス?それともこのために貯めた貯蓄から?それとも生活費から?今年はちょっと考えてみましょう。

ん?どうしましたか?金額を見てうなっていますか?ちょっと多すぎるかも?では、どれかをやめることができるか考えてみるのもいいですね。それとも、かけるお金を少なくする方法もありますね。例えば、新春バーゲンで10,000円を使っていたけれども、来年の新春バーゲンでは7,000円の予算にする、などです。使えるお金が少なくなったら、買うものをじっくり選ぶことができて、よりいい買い物ができるかもしれませんよ。

使いすぎかも?と思ったら立ち止まって予算チェック!そして、その予算はどこから出す

今年から年末年始のお金を考える習慣をつけてみませんか?

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

*は必須項目です。

◆ お問い合わせ内容
個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

◆ お名前 *

◆ メールアドレス *

◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

 個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

タイトルとURLをコピーしました