【お金とのつきあい方】キャッシュレス決済~プリペイドさんとポストペイさん、あなたはどっち?

【カテゴリー】お金とのつきあい方| オフィス・ラ・クレ 3. お金とのつきあい方

キャッシュレス決済とは現金を使わないで買い物やサービスの代金を支払うことです。あなたはキャッシュレス決済を使っていますか?はい?”いえ、私は現金主義です、現金しか使いません!”?本当にキャッシュレス決済は何も使っていませんか?

キャッシュレス決済の種類

  • クレジットカード
  • デビッドカード
  • 口座振替
  • ICカード(交通系・流通系)
  • 電子マネー(タッチ型・QRコード型)

そう、口座振替もキャッシュレス決済の一つです。電気代を現金で払っていませんよね?スマホ代を現金で払ったりはしてませんよね?私は現金しか使いません、と言っているあなたも、何らかのキャッシュレス決済は使っています。

キャッシュレス決済のしくみ

  • プリペイド(前払い)

電子マネーにあらかじめ金額をチャージしておくもの。交通系だとSuica、流通系だとnanacoなど

  • 即時払い

払うと同時に銀行口座から代金が引き落とされるもの。デビッドカードが代表

  • ポストペイ(後払い)

払った後、代金が請求されます。クレジットカード、口座振替です。

どれか一つの方法だけではなく、あらかじめお金をチャージしておくプリペイド方式、残高一定の金額以下になったら自動的にクレジットカードからチャージされるポストペイ方式が選ぶことができる電子マネーもあります。PayPayなどですね。

プリペイド即時払いは、手元や銀行口座に必要なお金がないと使えませんから、プリペイド方式としてまとめます。手元にお金がなくても使うことができるものをポストペイ方式とします。

プリペイド方式は今からキャッシュレス決済を始める人用の、いわば初心者向け、ポストペイ方式はキャッシュレス決済の上級者向けです。キャッシュレス決済を始めるときに、いきなりクレジットカードから始めるのは、私はおすすめしていません。まずプリペイド方式であなたのお金の使い方に慣れてから、ポストペイ方式にランクアップしましょう。

  • キャッシュレス決済は初めてだけどポストペイ方式を使ってみたい
  • 今までプリペイド方式しか使ったことがないけど、ポストペイ方式を使ってもいい?

そう思っているあなた、次の2つの質問に〇×で答えてみてください。

Q1 自分が毎月使う生活費はだいたい把握していますか?

Q2 月末にお金に困ったことはほとんどありませんか?

  • Q1が✕、Q2も×の人

あなたはキャッシュレス決済の初心者、プリペイドさんですプリペイド式のみをおすすめします。あなたはついついお金を使ってしまい、しかもそれがどのくらいなのかわかっていない。ポストペイ方式を使うのはお金の管理ができてからでも遅くありません。

  • Q1が〇、Q2が×

あなたはキャッシュレス決済の中級者、ちょっとポストペイさんです。生活費はクレジットカードなどのポストペイ方式でも大丈夫でしょう。ただ、時々使いすぎるので、なぜ使いすぎてしまったかを把握しておきましょう

  • Q1が×、Q2が〇

あなたはキャッシュレス決済の中級者、ちょっとポストペイさんです。収入範囲内で生活できていますから、後は使った金額を把握できれば上級者になれますよ。

  • Q1もが〇、Q2も〇

あなたはキャッシュレス決済の上級者、ポストペイさんです。自分が使った金額も知っており、収入範囲内で生活できていますから、プリペイドでもポストペイでもあなたが使いやすい方をどうぞ。

では、プリペイドさんがポストペイ方式を使いたかったら?

ポストペイさんにランクアップしましょう。

プリペイドさんがポストペイさんにランクアップするには?

プリペイド方式を上手に使いこなすことができるようになったらランクアップできます。

次回は、プリペイド方式を上手に使いこなすコツをお伝えしましょう。

ご質問やお問い合わせなどは、以下のフォームからどうぞ。

    当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置いて、適切な管理を行っています。

    *は必須項目です。

    ◆ お問い合わせ内容
    個別相談についてのお問い合わせセミナーについてのお問い合わせ講師依頼についてのお問い合わせその他、ご質問やお問い合わせ

    ◆ お名前 *

    ◆ メールアドレス *

    ◆ ご質問やお問い合わせの内容をご記入ください。

     個人情報の取り扱いについて、同意の上送信します。(確認画面は表示されません。)

    タイトルとURLをコピーしました